TOP > スマートな使い方 > 給与管理機能の使い方

給与管理機能の使い方

給与管理機能の使い方

建設業界は社員だけではなく、職人さんへの報酬管理も求められます。
多数の現場では多くの人が動いており、給与管理に毎月かなりの時間を取られているという会社は少なくありません。
BALENAを使って、毎月の給与管理の負担を劇的に軽減しましょう。

以下は、BALENAユーザーさんの給与管理に関する悩みです。

建設業界の給与管理、ここが大変!

・外注が多く、人工の管理ができない
・スケジュール帳に手書きで書いて人工管理している
・いつどこに誰が行ってたのか月末に精査するのに膨大な時間がかかる。

この悩みを解決するだけで事務の方の負担はかなり楽になります。
では給与管理機能の使い方を見てみましょう。

BALENAで給与管理機能をマスターする!

給与管理機能❶:段取りカレンダーで人工の整理を行う

段取りカレンダーとは誰が、いつ、どこの現場に行っているのかを把握するための機能です。
段取りカレンダーを日々管理することが月末の給与計算を驚くべきほどスムーズにします。
段取りカレンダーは日報、給与管理機能と連動しているため、入力しておけば人工数、休日日数、勤務時間などは自動で計算されます。
iphone,ipadに対応しているため、段取りカレンダーは外出先でも更新することができます。
各現場のリーダーが現場で段取りカレンダーを入力することで、事務所に戻ってから事務作業をする必要がなくなります。
スクリーンショット 2016-08-30 9.11.50

段取りカレンダーの使い方

段取りカレンダーの更新は簡単です。
まず記入したい日にちを選ぶとその日に動いている現場一覧が表示されます。

スクリーンショット 2016-08-30 9.11.50

該当する現場を選択し、スタッフと車輌を選択します。
スクリーンショット 2016-08-29 14.38.06

段取りカレンダーに入力した情報は、連携している「業務日報」と「給与管理」「工事受注台帳」に反映されます。

業務日報
スクリーンショット 2016-08-29 14.39.40

給与管理ページにも段取りカレンダーに入力した機能が反映されています。
スクリーンショット 2016-08-29 14.59.05
スクリーンショット 2016-08-29 14.39.40

つまり段取りカレンダーを入力すると、業務日報も給与管理も工事受注台帳管理も自動的にできてしまうというすぐれた機能なのです。

給与管理機能❷:社員は固定給での登録もできる

固定給の登録はもちろん、各種手当てや、控除項目も自由に登録可能です。(支給項目は修正できます。)
貸付金の管理もできる
スクリーンショット 2016-08-30 8.47.23

給与管理機能❸:給料(報酬)とは別に人工単価も設定できる

従業員や協力業者の人工単価をあらかじめ設定できるので、現場でどれだけの工数がかかっているのかを算出できます。
スクリーンショット 2016-08-30 8.51.10

給与管理機能❹:給与台帳で期間を絞って一覧表示できる

いつの人件費がどれくらいかかっているのかということがすぐ確認できます。
確認したい期間を選ぶだけで、その期間にかかった人件費を個人でも全体でも自動算出できます。

スクリーンショット 2016-08-30 9.48.02

いかがでしたか?
売上機能の説明の中では、特に段取りカレンダーをマスターしていただきたいです。
段取りカレンダーをマスターすれば、今まですごい手間がかかっていた人工計算が一瞬でできます。
もし売上機能で分からないことがあれば、ご質問ください。

2016年8月30日投稿

お問い合わせ

この機能を自社に取り入れたいという方はこちらからお問い合わせください。

BALENAユーザー様区分  BALENAユーザー 新規のお客様
御社名
ご担当者名
お電話番号
Mail
お問い合わせ内容

ユーザー様にはサポートチームよりご連絡させていただきます。

新規のお客様は営業担当より無料デモのご案内をさせていただきます。