TOP > スマートな企業 > 心が通う仕事をするために、管理体制を整える

心が通う仕事をするために、管理体制を整える

心が通う仕事をするために、管理体制を整える

今回ご紹介するスマートな企業は、
関東で塗り壁・マンション大規模修繕・外壁&内壁リフォーム・防水工事などを承っている株式会社メガステップ様です。
unnamed (16)
社会のニーズを捉え、左官業だけにこだわらず、建設業界全体に視野を向け法人・個人問わず幅広いお客様に支持されています。
今話題の珪藻土での塗り壁工事も積極的に取り入れ、環境や健康にも配慮した快適な家造りを手がけます。

関わる人を笑顔にする、「作業員」ではなく本物の「職人」を育てる

その想いを実現するべく、業界を活性化するために、そして社会に貢献するために様々な活動を率先して行っていらっしゃいます。

メガステップ様は積極的にBALENAに関わっていただき、メガステップ様のご要望がきっかけで生まれた機能もございます。
そんなメガステップ様にBALENA導入の影響について五反田本社にて三浦専務にお話しいただきました。
unnamed (18)

ーBALENA導入のきっかけは何ですか?

弊社で建設BALENAの導入に至った決め手は「段取りカレンダー」です。
段取り八分という言葉があるように、建設業では事前の段取りが非常に大切です。
業務の真ん中にあるその「段取り」をデータ化し、そこに紐づく人工や給与の情報が自動で出せたらもっと現場全体を把握できるのではないかと思い、
カスタマイズで作ってもらうようお願いをしました。

ー今まではどのように段取りを管理していらっしゃったんですか?

今までは複数のソフトやファイルを使って管理していました。
すると、同じ情報を何重にも入力する必要があり手間がかかっていました。
手間だけではなく人が二重入力するからこそ、そこには当然ミスが起こりうるリスクがあります。
また、いくつものソフトを行ったり来たりするので、それだけでも無駄な時間が発生します。

段取りカレンダー機能を紹介します。

今皆さんにお使いいただいているBALENAの「段取りカレンダー」、
実はメガステップさんからのご要望で出来上がった機能なのです!!
私達が日頃お客様からよく伺う悩みの1つに「人の管理」があります。
外注業者へ仕事を依頼、社長自身も現場に立つ中、
いつどこに誰が行ったのか把握することは非常に管理者にとって負担がかかっています。

そこで段取りカレンダーでは、その時点での進行中案件が表示され、クリック操作で現場に人と車両を割り当てることができます。
また、入力された情報は業務実績(日報)や給与の管理と紐付いており、自動で人工や給与を計算してくれるのです。
これで月末に手帳を開き、過去をさかのぼって記憶を辿る週間からの脱却です!
まだ使用できていないユーザー様は段取りカレンダーの導入を是非おすすめします!

ー建設現場にロボット続々進出、今求められる職人とは

unnamed (19)
さて、話をメガステップ様に戻します。
建設業界では人手不足から次々に新しい技術が開発され、これまで職人が磨いてきた腕で行っていた仕事をロボットが代行するようになってきています。
経験や勘が必要な作業も工場で事前にできてしまう。そういった背景もあって、今は「職人」ではなく「作業員」が増えてしまっているんです。
しかしモノはモノ。人は人。
「いくらテクノロジーが進化しても、人間関係は人でないと築けない。」
三浦専務はそう言い切ります。

ロボットにはない心。
心が通っているから安心して自分の住む家の施工を任せられる。
細かい配慮や思いやりがあってこそ、暖かい温もりのある家が出来上がるのでしょう。
unnamed (20)

一番大事なことは、若い人材が育つ環境を作ること

メガステップさんでは人材育成を重要視しており、
「関わる人すべてに幸せになって欲しい」という気持ちでいきいきと働く、若い職人さんが多数在籍しています。
目標を設定し、定期的なディスカッションを図り、達成までのプロセスを管理する。
どんどん若い人たちを育て、リーダーとなる職人を育成していきたい。
「もちろん活躍してくれる人は募集してますよ、未経験でもやる気があれば採用します!」
と力強く仰る三浦専務が印象的でした。

メガステップ様は、自社の職人だけでなく建設業界全体の職人を活性化させることにも取り組んでいらっしゃいます。
弊社も運営に関わっている「建設職人甲子園」の創設者は、メガステップの社長、小山代表なのです!
unnamed (17)

建設職人甲子園でもどんどん新しいことにチャレンジしている同社、
これからどんな展開が待っているのか…今後の活動にも目が離せません!

メガステップの皆さん、ありがとうございました!

2016年9月6日投稿

お問い合わせ

この機能を自社に取り入れたいという方はこちらからお問い合わせください。

BALENAユーザー様区分  BALENAユーザー 新規のお客様
御社名
ご担当者名
お電話番号
Mail
お問い合わせ内容

ユーザー様にはサポートチームよりご連絡させていただきます。

新規のお客様は営業担当より無料デモのご案内をさせていただきます。