TOP > スマートな使い方 > 顧客満足度の向上に全てを懸ける!CSチームを追った!!

顧客満足度の向上に全てを懸ける!CSチームを追った!!

【顧客満足度の向上に全てを懸ける!CSチームを追った!!】

手書きで書類を作っているけれど、本当はパソコンで作りたい、
ソフトを使ったら便利なんだろうけれど、パソコンはめっきりわからない。

そんなお悩みをお持ちの方、実は沢山いらっしゃいます。

オフィスコンシェルジュでは、「CS(カスタマーサポート)チーム」が
BALENAをご利用頂く上での疑問に常にお応えし、
必要であればオフィスまで伺って操作の方法をご説明しています。

cs1

パソコンの基本的な操作に不安をお持ちの方も、この機会に直接質問することができるので、
いつも躓いていたことや疑問に思っていたこともスッキリ解消です。

今回はそのCSチームに密着!
訪問している様子をキャッチしました☆
cs2
この日伺ったのは中央区にある創業95年の則武工務店様。
催し物にも積極的に参加し、地域に密着した家づくりを展開しています。
創業は大正11年ですよ・・・そうそうたる歴史があります!!

cs3

CSチームリーダーの阿部さん。
則武工務店様がBALENAを導入するときからずっと定期的に訪れています。

操作説明では、普段使用しているパソコンを前に話が進みます。
使い慣れたパソコンでBALENAを起動し、どこに何を入力すると、
そのデータがどこに出てくるのか、どう集計されるのかなど、一緒に画面を見ながらご紹介していきます。
わからないことはその都度解決です♪

cs4

この「操作説明」の面白いところはそれだけではありません。
弊社のCSチームだからこそ貢献できることがあるんです。

今の業務フローで困っていることや理想の働き方を教えてもらい、
それぞれのお客様に合わせたベストな方法をお伝えしています。
cs5
CSチームは、これまで数多くの企業の内側を見てきました。
組織の形が違えばワークスタイルも業務の流れも会社によって全く違います。
どこからどこへ、どんなカタチで書類が渡っていくのか、
業務が滞る原因は何なのか、解決方法もBALENAの使い方も様々です。

そういった場面に立ち会ってきた経験をもとに、
「このような時間の使い方をしている会社では、こんな変化があった」
「ここの流れを変えたら空き時間が作れるので滞りが解消する」など
現状をヒヤリングさせていただき、事例を元にアイディアをご提示しています。

慣れたやり方から新しいスタイルに変え、浸透させるのは簡単ではありません。
私たちは、お客様がお仕事をしやすい基盤づくりを全力でお手伝いします!

まだ使った事無い機能にもチャレンジしたい、
今までの仕事の仕方を見直したいなど、
ご相談のお電話はいつでもお待ちしております!

2016年12月23日投稿

お問い合わせ

この機能を自社に取り入れたいという方はこちらからお問い合わせください。

BALENAユーザー様区分  BALENAユーザー 新規のお客様
御社名
ご担当者名
お電話番号
Mail
お問い合わせ内容

ユーザー様にはサポートチームよりご連絡させていただきます。

新規のお客様は営業担当より無料デモのご案内をさせていただきます。