TOP > スマートな使い方 > iPhoneでも現場と顧客の情報が見たい!

iPhoneでも現場と顧客の情報が見たい!

【iPhoneでも現場と顧客の情報が見たい!】

皆さんが日頃持ち歩くスマートフォンやタブレット。

現場にいても、パッと工事の情報を見ることができたらそれは嬉しいですよね。

その方法をご紹介します!

今回訪れたのは大岡山にあるエナブルプルーフィングさんです。

enabl logo

マンション改修時などの防水工事をメインに行うエナブルさん。

BALENAをより快適にご利用いただくため、2回目の操作説明に伺ってきました。

DSC_0465 (1)

詳しくお話を聞いてみると、やはり現場でも見積書の内容を見返す必要があったり、

元請さんから出面の確認連絡が入ることもあるとのこと。

ここでiPhoneの設定とその他疑問のモヤモヤを解消します!

(BALENAのスマホ対応はiPhoneのみ)

DSC_0444 (1)

まずはその設定方法から。非常にかんたん、5分でできます。

お客様の社内に構築されたBALENAの環境にiPhoneから入るには、

個別に設定されたアドレスが必要なので、

それは担当営業もしくは弊社までご連絡いただければ設定方法と一緒にすぐお伝えできます!

■手順

繧ケ繧ッ繝ェ繝シ繝ウ繧キ繝ァ繝・ヨ 2017-01-19 11.57.16

①FileMaker GOというアプリをインストール

②個別アドレスの入力

③BALENAで普段使っているアカウント名、パスワードを入力

 

 

完了です♪

これで報告写真もiPhoneからそのままBALENAに登録できてしまいます!

もちろんBALENAの中にある情報はそのまま閲覧可能、

これでいつ問い合わせが来てもすぐに対応できるようになりました!

(設定方法マニュアル:https://www.office-concierge.co.jp/images/balena/iPhone_manual.pdf)

そしてもう一つ大きな疑問が。

「元請さんと注文書を交わした時の金額と、工事が終わった時の金額が違うときはどうすれば良いですか?」

DSC_0456 (1)

追加工事で金額が上乗せになることはよくあることですよね!

そんな時の対処法をお伝えしました。

やり方は2つ。

①見積書を複製し最終金額に調整、2つになった見積書のステータスを変更。

→注文を受けたときと最終版をわかりやすく管理。

最初の見積は、金額はそのままでステータスだけわかりやすく変更します。

(画面では注文時というステータスにしました。)

繧ケ繧ッ繝ェ繝シ繝ウ繧キ繝ァ繝・ヨ 2017-01-13 11.12.05

これなら、「見積金額」として反映されるのは受注ステータスの金額だけなので、

最初に提出したものもそのまま残しておけます。

②ちょとした金額で書類作成するほどではない場合、金額だけ工事台帳に加えてしまう

繧ケ繧ッ繝ェ繝シ繝ウ繧キ繝ァ繝・ヨ 2017-01-13 11.22.08

このボタンを押せば、見積書を複製しなくても金額だけ工事台帳に反映できます!

工事の売上金額がその他全ての数字に影響してくるので、このようにカンタン入力できるボタンを備えています。

今回のお話だけで今までの煩わしさから、かなり脱却できたのではないでしょうか!

次回はエナブルプルーフィングさんの自社の取り組みについてご紹介します!

2017年1月22日投稿

お問い合わせ

この機能を自社に取り入れたいという方はこちらからお問い合わせください。

BALENAユーザー様区分  BALENAユーザー 新規のお客様
御社名
ご担当者名
お電話番号
Mail
お問い合わせ内容

ユーザー様にはサポートチームよりご連絡させていただきます。

新規のお客様は営業担当より無料デモのご案内をさせていただきます。