TOP > BALENAユーザー様からの質問 > 工事受注台帳の集計が見たい

工事受注台帳の集計が見たい

皆さんが日頃お使いの工事受注台帳では、案件ごとの粗利率や利益率が出せることはご存知ですよね?

BALENAではそれらを集計し、1ヶ月や年間といった一定期間の統計をボタン1つで表示することができます。

 

 

では、使い方をご紹介します。

 

 

①集計結果を表示する

 

工事受注台帳一覧の画面上部には、「集計結果表示」というボタンがあります。

 

 

image1

 

 

このボタンをクリックすると、売上や経費などの詳細が一覧で表示されます。

 

 

image2

 

 

また画面下には、表示されている一覧の統計データが自動で算出されます。

 

 

image3

(上記3件の統計結果)

 

 

この機能を使えば、一定期間の稼働実績がいつでも見られるようになります。

 

 

②集計したい期間を入力する

 

では次に、表示する期間を決めましょう。

 

 

【 例:今月の受注案件の統計を見る 】

 

画面上の検索ボタンをクリック。

 

 

image4

 

 

このような画面になったら、受注日の欄に調べたい月を入力します。

 

 

image5

 

 

最後に検索実行ボタンをクリックし、該当する1ヶ月分の統計を表示します。

 

 

 

【 例:年間の受注案件の統計を見る】

 

この場合は、先程の日付入力が少し変わります。

検索画面で演算子の「 …範囲 」を使います。

 

 

image6

 

 

例えば2016年4月から、2017年3月の受注案件を表示する場合。

受注日の欄に「2016/04(演算子 → …範囲をクリック)2017/03」と入力。

 

 

image7

 

 

最後に検索実行ボタンをクリックし、該当する1年分の統計を表示します。

 

 

この機能は、月末や年度末の集計はもちろん、日々の経営判断にも役立つこと間違い無しです!

ぜひ使ってみてください。

2017年8月29日投稿

お問い合わせ

この機能を自社に取り入れたいという方はこちらからお問い合わせください。

BALENAユーザー様区分  BALENAユーザー 新規のお客様
御社名
ご担当者名
お電話番号
Mail
お問い合わせ内容

ユーザー様にはサポートチームよりご連絡させていただきます。

新規のお客様は営業担当より無料デモのご案内をさせていただきます。